*

送別会の時にお金が必要になってキャッシングを利用した谷内(仮名)さんの体験談

公務員をしている20代の女性です。
送別会のお金が必要で、キャッシングをしました。
送別会の参加費なら普段のお給料から支払うことができましたが、あいにく、その時は幹事になってしまっていました。
そのため、一時的に送別会での飲み会費用を立て替えるしかない状況になり、急いで消費者金融のキャッシングで10万円を借りました。
情報の詳細は専業主婦お金を借りる初心者講座こちらのサイトです。
集金は後日、精算分も含めて割り勘、送別会等本人からの参加費はもらわないなどがあると、幹事はその時の飲み会代を支払っておかなくてはいけません。
ですが20代の女子に貯金がそこまであるわけでもなく、すぐに10万を準備できるだけの能力はありませんでした。そんな時にキャッシングは助かります。
おかげさまで幹事をした送別会は順調に終わって、私自身も恥をかかずに済みました。
今回以外でも、忘年会や新年会などいろいろな会の幹事をこれからは任されることが多くなりそうです。
そんな時にキャッシングがあると心強いです。



コメントする